ごきげんの種(仮)

機嫌のいい毎日を。たび記録、モノ記録、とらわれない生き方、全部シンプルに、を目指し。

ブログを1年続けて自分を少し理解した話

至極個人的なことですが、ちょうど1年前の今日、Wordpress独自ドメインを取り、ブログをはじめました。そして運営するうちに自分について悟ったことがあり、はてなブログの住人となることに。

 

Wordpressではじめた理由

 

当時はちょうど、職業ブロガーさんブログを拝見し、ブログサロンなどに顔を出し、大いに感化されていました。なので、

 

  1. せっかくブログをするなら将来は収益化!
  2. かかった費用はむだにしないわよ!
  3. 自分の好きなデザインにしたい!

 

1の詳しいことは省きますが、フリーのブログサービスよりWordpress独自ドメインのブログの方が、各種ブログサービスにそれぞれあるルールに縛られる必要がないので、継続するうえで有利らしい(解釈が違っている可能性大有り)

2は、そのまんま。掛けた費用を意識してモチベーションにしようと。

3については、各種ブログサービスを見て、惹かれるものに巡り合わなかったことが理由でした。Wordpressならプログラミングが多少わかればカスタマイズもできるので、より希望のものに近くできるかな、と。

 

そして曲がりなりにも1年続けて、得たことわかったこと

 

日常を文章で表現することは、おもしろい。得たものといえばこれにつきます。何かを書こうとすると、自分の中で引っかかったことをネタになる形まで、頭が勝手に考え続けてくれるようになります。

人様の役に立つレベルまで書き込めた記事ばかりでは到底ないので、受け手の方の意見はとりあえず触れないこととして。自分基準だけでいえば、色々なことにアンテナをはっていこうという意識が習慣としてはたらくということは、とてもおもしろい発見でした。

逆に考えると、今までかなりもったいないことをしていたとも言えます。それ以前は、意識しなければ何も考えないで過ごす、という習慣を続けていたということなのです。

 

そしてWordpressをやめる

 

今回、ブログ継続1年になるのを期に振り返り、気が付きました。フリーのブログサービスで自分のニーズは全て事足りることに。

1.で当初目論んでいた「収益化」については、途中から意識しなくなっていました。収益化の大前提としてのブログの書き方は色々とかじったので、それを意識したほうが良い記事が書けることは間違いないと思います。とはいえ、自分にはハードルがどうやら高すぎるようです。まずは気負うことなく「書くこと」を主に置いて、すらすら頭から文章が湧き出る状態を目指すほうが先であり、またそのほうが楽しい。

2.は、喉元過ぎれば熱さを忘れるわたしのような人は、初期費用が多少かかったところで、それ自体がブログを続けるモチベーションにはなりませんでした。いくらかかったのかもう忘れているくらいですしねぇ。

3.当時は無知でしたが、はてなブログアメブロも、カスタマイズできるのね・・こちらのブログテーマは、↓こちらから頂きました。まだ知識が足りず、このブログに対して最適化できていない部分があるものの、デザイン自体が洗練されているので、使っているだけで既に嬉しい。

hitsuzi.hatenablog.com

 

そんなことで、仕切り直します

 

前ブログで載せていた記事も、メンテナンスしながらこちらに移していく予定です。サーバー期限までに終わるのかは不明。

新しいことを始めるのは、いまだにわくわくします。