ごきげんの種(仮)

機嫌のいい毎日を。たび記録、モノ記録、とらわれない生き方、全部シンプルに、を目指し。

やっぱり顔凝りの原因はこれだった

このお盆休みは、ソウルへオタク旅へ行ってきました。ソウルで10日も何するのとたびたび言われるものの、色々思いの丈を説明したところで、オタク以外には理解してもらえたものではありませんよ。

ということで、先日こんなつぶやきをして旅立ったのですが。

 結果的に、渡韓中は旅の連れと泣いて笑って豚肉を爆食している間、日ごろ引きこもっているより断然顔が凝らないことがはっきりしました。通常、毎朝顔がいたいわ~と思いながらコロコロするのですが、旅の間は全然。そのほか若干ですが、既存のほうれい線も薄くなったように感じるほど。美容に関してすら、人との関わりが大事なのですね…

自宅作業員、こんな時どうしたらいい。

個人的にできうる対策は以下。

  • 帰宅した夫にしゃべくり砲をお見舞いする(嫌がられない程度に)
  • 遠方の家族・友人に電話して大げさに表情を作りながら喋る(嫌がられない程度に)
  • 韓国語会話か英会話のスカイプに申し込む
  • 仕事中、変顔をしながらキーボードを叩く

とりあえず全部しようと思います。きっと接客を生業としている方と自分を比較すると、10年で結構な差が付くんだろうな…と思うと、できることはせずに居られません。