ごきげんの種(仮)

機嫌のいい毎日を。たび記録、モノ記録、とらわれない生き方、全部シンプルに、を目指し。

つわり終焉は突然に

5ヶ月に入る頃にはおさまる人が多いという、つわり。とても辛いつわりを経験した人にしてみたら、そんなのつわりのうちに入らないと怒られそうな、わたしのそれ。少しだけ眠い、何かをする意欲が起きない、少しだけ食欲がない、少しだけ気持ち悪い(気がする)。その程度だったけれど、それが無くなったのは突然だった。

暦上、5ヶ月に入ったその日から、急に通常モードに戻ったのでした。元々なきに等しかったそれが終わった気がしたのも、ただ一般的にそう言われているからそう感じただけなのか…というくらい、あまりに暦にぴったりなタイミング。

とりあえず、2ヶ月少し休んでしまったコレも、再開する意欲が起きました。ホルモンバランスというものは、普段なら色々な起爆剤で何とか持ち直していたモチベーションなどでも全然抗えないものでした。